怖い話

【考察】霊はどうして水辺に集まるのか

前世占い師の立花です。今日は幽霊と水のお話。 霊と言うのはとかく水に集まりがち 海や川、湖。霊は水辺に集まりやすい。というのは皆さんご存じだと思います。 確かに海、川、湖で亡くなる人はいます。でもお盆とか川すごいですよ。霊が。 ...
占いサイトレビュー

【レビュー】前世ストーリーから今世の課題見つけます

前世占い師の立花です。今日は【ココナラ】あなたの前世ストーリーから今世の課題みつけますに素敵なレビューをいただいたので、ご紹介したいと思います。 ココナラ占いレビュー 初めて非対面での霊視をしていただきました。 先生にお願いして本...
前世のこと

【人外の魂】人間でいることに違和感を持つ人たち

前世占い師の立花です。 ココナラでメインにお仕事を最近はさせていただいていますが、やはり人外の魂を持っていらっしゃる方は多いですね。 人外の前世を見ることになる理由は 私が人外の魂を持つ人たちの前世を見るようになっているのは理にか...
心理テスト

【心理テスト】異世界に転生したあなたの姿は?!

 今回は異世界転生心理テストでございます。  異世界転生。ライトノベルの王道ですが、あなたが異世界転生したらずばりどんな職業についているのでしょう。  今日はがっつり判定してみちゃいます。  あなたは市場に立っています。 ...
怖い話

【憑き話】放蕩オヤジが孫に憑いて遺骨の埋葬先への意思を伝えた話

前世占い師の立花です。私の父は最近亡くなりまして、やっと四十九日すぎたかなと言う感じです。 さて私の実家は貧困家庭で結構悲惨でした。 父親が1円も家に入れない。という経済DVの最高潮のような男。 そのうえ借金を母に払わせる...

【神の本音】神に好かれるあなたになるために。神社では願いを言うなかれ?!

前世占い師の立花です。今日は神の本音についてお話しましょう。 日本はとても恵まれているんですよ。 多くの神社に神様がいらっしゃるから。 そんな恵まれた日本人は神社に年一、二回しか行かない。 願い事を言う。ともったいな...
前世のこと

魂の底の底。魂の深淵の中に眠る前世の箱

前世占い師の立花です 今日は前世が入っている箱の話をしたいと思います 前世が眠る箱が魂の深淵にある 私は前世を見るのを得意としています。 前世はどんなところにあると皆さんはお思いですか? 私が見る前世は魂の深淵の箱の中に眠って...
占いについて

ヒプノセラピーは学んでいない前世占い師です

こんにちは。前世占い師の立花破月です。 現在、相談者さんの前世の箱を開け、カウンセリングを行っています。 さて、私はヒプノセラピーを学んではいませんので、ヒプノセラピーをご希望の方はご相談をお受けすることができません。 私...
前世のこと

【ありえない前世】自分が何者か思い出すお話+堕天の罪は色々

こんにちは。印象的な鑑定があったので、記憶がてらに皆さんにご報告したいと思います。 あなたは堕天使がいると知っていますか?私にとってはとても身近な存在ですが、普通は「想像上の生き物」くらいに言われるかもしれませんね。 堕天使の記憶に...
怖い話

【占い師の怖い話】霊園のある峠で

占い師の私が体験した怖い話シリーズ(シリーズ?)今回は霊園のある峠のお話です。走り屋をしていた時代にはよく夜中に霊園があるA山に遊びに行っていました・・・。夜中に走っていると・・・
怖い話

【怪談】車と同じ速度で走る二本の棒

夏でもあるので、私が経験したお話の「二本の棒」のお話をしたいと思います。これは20年近く前、私がまだまだ若かった頃のお話です。
前世のこと

【前世】前世を私が視る意味とは

前世なんて見ても絶対に確証なんてない物を、なぜ鑑定するのですか?と訊ねられました。今日はそんなお話です。
占いについて

【悩み】チャット占いと電話占いとどちらがいいかな?

こんにちは。今日はチャット占いと電話占いのお話をしたいと思います。私はどちらもやっていますが、どちらにも良いことがあって向いている相談者さんも違うなと感じています。私なりの電話占いとチャット占いのついてお話したいと思いま
前世のこと

【前世鑑定】風の妖精が人間に生まれた理由とは

ココナラで出している人生最後最高のパワーストーンを前世から導きだしますで、素敵な出会いがあったので、あまりに嬉しくて記事にしたいと思います。ご相談者さん、ご許可いただきありがとうございます。
占いについて

【占い師あるある】電話占いでガチャ切りした方いらっしゃいませんか?

こんにちは。みなさん。現役電話占い師の私が、今日は電話占い師あるあるのお話をしてみたいと思います。今回はガチャ切り・・・!どうしてガチャ切りはダメなのか。お話したいと思います。
タイトルとURLをコピーしました