【人外の魂】人間でいることに違和感を持つ人たち

前世のこと

前世占い師の立花です。

ココナラでメインにお仕事を最近はさせていただいていますが、やはり人外の魂を持っていらっしゃる方は多いですね。

人外の前世を見ることになる理由は

私が人外の魂を持つ人たちの前世を見るようになっているのは理にかなっていると思います。

「自分が人間であることに違和感がある」

と言う方たちが私に依頼をしてくれるからなんでしょう。

皆さん私と同じように

「中二病かな?と思うんですけど、自分が人間であることに違和感があるんです」

と異口同音に話してくれます。

人間であることに違和感を持つ自分に戸惑う

私の周囲で人外の魂を持つ人たちも、人外の魂を持つ人たちは色々な悩みを抱えていることが多いです。

人の気持ちがわからず、人との関係がうまく作れない

と言う人も結構います。

人外の自分を「中二病じゃないか・・・・」と悩んでいる人は結構います。

悩んでいる方。悩まないでください。人外だから悩むんです。それでいいんです。

「人間じゃない魂が人間の器に閉じ込められている」

んです。違和感があって当たり前なんですよ。

人外の魂はそんなにいるの?

います。妖精も天使も悪魔も妖怪もそしてアレも。

妖精の魂は基本的に透明感があり、とてもきれいなんですよね。

天使は薄いカルピスみたいな白濁した魂。悪魔は存在感がすごい。妖怪も結構存在感があります。

最近は結構多いんだと思います。

そして自分が

「人でないこと」

を思い出す人が増えているのかもしれません。

スピリチュアル的に終末に近づいている影響なのかもしれませんね

タイトルとURLをコピーしました